HOME > パーソナルレッスンインストラクターブログ > アーカイブ > 2018年7月

パーソナルレッスンインストラクターブログ 2018年7月

本物を見る



こんにちは。あなたの不調を改善したい 二井 です
佐渡裕プロデュースオペラを観て来ました
オペラは初めてでしたが、とても素晴らしい舞台でした

本物を観る事は良いですね!
好き嫌いは、初めて観るものが大切だと改めて思いました

何となくわかったつもり、で好きじゃない事も実際にやってみたら楽しい事もありますよ

運動が好きじゃない方も、パーソナルなら、あなたの好きが見つかるかもしれません。
まず一歩。始めてみませんか?



7/27(金)blog

『ヒロアカファン』⁉️

夜中に目が覚めて、ふとTVをつけると...




『ヒロオカファン』⁉️
と聞こえたのですが、良く見ると

『僕のヒーローアカデミー』(アニメ)の略称“ヒロアカ”のファン!

...と言う意味でした(汗)
紛らわしい( ・◇・)

暦上は今からこそが夏本番なので、イベントが目白押しですね。
楽しむためにも、目的と個人にフィットした運動を行いましょう。


ヨガとピラティス、どちらがオススメ?

Fスタジオ登録インストラクターの海野陽子(かいのようこ)です。

37820359_1665430623579329_1924161673778692096_n.jpg


 

私はヨガ・ピラティスいずれも好きで両方指導していますが、

「どちらがオススメですか?」

と尋ねられたら、
身体だけでなくメンタル(精神・思考)も整えたい方には「ヨガ」、
幼い頃 無意識に出来ていた「負担のない身体の動かし方」を再学習したい方には「ピラティス」

をオススメします。
 
ヨガでメンタルに働きかける事例の一つが「瞑想」。

沢山の情報が錯綜する世の中で、自分自身の「今」に集中する力を養うことは身体を鍛えることと同じぐらい大事だと思います。

いくら身体が整っていても精神が不安定では「健康」とは言えないですよね?

ちなみにヨガのポーズ(アーサナ)をとることは「動く瞑想」とも言われています。
 
ではピラティスの「負担のない身体の動かし方」を再学習ってどういうこと?
と思われた方、説明すると長くなりそうなので、是非ヨガ・ピラティスの両方を体験してみませんか?

やってみて初めて気付くこともありますよ。

今回はヨガ、次回はピラティス…とその日の気分や体調に合わせて内容を選んでもOK。

それもパーソナルレッスンの良いところだと思います。
 
まずは気軽に体験・お問い合わせ下さい。心よりお待ちしています(^^)
 

【朝ヨガ・ピラティス】担当可能日時:火・木・金曜 午前7時半〜10時
上記以外の曜日・時間をご希望の方はTRI:FIT迄ご相談下さい。


「それって違うやろ!」と言いたくなった時♪

36485885_1307245312742037_4581258550252142592_n.jpg

暑い日が続きますね・・・

皆様、お元気ですか?

前にこんな話をされてる方がいたのでご紹介♪

私は普段フィットネスクラブにいる事が多いのですが、

体重計に乗られた中年の男性の方が一言、

「太ったな。。。」

と。

私は、

「太ったのか~、運動頑張って欲しいな・・・」

と思ったのですが、その後の行動にビックリ!!

おもむろに上着を脱ぎだし、靴下も脱いで、再度体重計に乗られたんです。

そして、一言、

「よし!

痩せた!」

いやいや、それは痩せたのでも何でもなく、

ただ上着と靴下の重さを引いただけですから。。。

体重計の値が全てではないですからね(^_^;)

こう言う誤解をされてる人を世の中から無くして行きたいな~、

と思いますね!

【呼吸とストレス】

先日初めてパーソナヨガルレッスンを受けられた方が、「呼吸って大切なんですね」と仰いました。

ストレスの面から見ても呼吸は大切です。
ある研究結果によると、意識して呼吸を行うことにより不快不安を感じる脳の一部『扁桃体(へんとうたい)』が減少され、うつ病や痴呆症の原因とされている記憶や感情に関係する『海馬(かいば)』が増加するのがみとめられています。

連日の暑さも物理的な高温ストレスとされています。

心地よい呼吸であと少し、暑い夏を乗り越えてください(^^)


41度です!



こんにちは
あなたの不調を改善したい 二井 です

危険な暑さです
41度はありえないです!
毎日、暑さと戦っているあなた!
身体はストレスを溜めています

こんな時ほど、運動で汗をかきましょう
そして、リラックスしましょう
たくさん呼吸して、リセット!

元気な明日のために、ヨガを受けましょう
お待ちしています


続・「朝活」のすすめ 海野陽子です。

Fスタジオ登録インストラクターの海野陽子(かいのようこ)です。

37338455_1653842581404800_6045222466903605248_n-1.jpg


前回のブログで
「早朝に身体を動かすと頭も身体もスッキリ目覚め、
出勤後すぐに仕事に取り掛かることができ、効率も良かった」

と記載しました。
 
これは早朝に身体を動かすことによって、
自律神経の切り替えがしっかり行われ(副交感神経優位から「活動的」な交感神経優位へ) かつ体温が上がり血行が促進された結果、
朝から元気に一日をスタート出来た!という訳です(^^)
 
朝から元気に動けると仕事や作業の効率が上がるだけでなく、脂肪燃焼効果も期待出来ます。
 
早朝のエアロビクスは頑張り過ぎると午後から眠気に襲われる…なんてこともありましたが、
ヨガやピラティスは適度な運動量でストレッチ効果もあり、
寝起きの縮こまった身体を活動しやすい状態に整えることが可能です。
 
【朝ヨガ・ピラティスはこんな方にオススメ】
 
・寝起きがつらい方
 
・気持ち良く一日をスタートさせたい方
 
・心身ともにリフレッシュしたい方
 
・日中や晩は忙しいが、朝なら時間が作れる方
 
・生活リズムを改善したい方(早寝早起きを習慣づけたい方)

 
このブログを読んで、ビビっと来たあなた!
パーソナルレッスン専門"Fスタジオ"で【朝ヨガ・ピラティス】してみませんか?
 
私が【朝ヨガ・ピラティス】を担当可能なのは火・木・金曜 7時半〜10時です。
左記以外の曜日・時間をご希望の方はTRI:FIT迄ご相談下さい。
 
まずは体験!スタジオにてお待ちしています(^^)

【寝苦しい夜は...】 中野亜紀です♪

37277269_1559078944197341_5645403982793801728_n-1.jpg

暑い日が続きますが皆さんお元気でしょうか?

先日、3日間

『ヨガの解剖学アドバンスコース』

というワークショップに参加しました。

解剖学というと筋肉や骨のイメージですが、
内容は悩とストレス・栄養・陰陽論・その他…それぞれとヨガの関係についてでした。
 
その中で日常で使える技を皆さんに…
ブランケットなどをかぶるときは、

ブランケットと身体の隙間を埋めるように密着させることで副交感神経の働きが良くなりリラックス出来るそうです。

私も腕や脚から身体全体に被せてみると、優しく包み込まれる安心感がありました。
 
薄手のブランケットやバスタオルなど、暑さに気をつけてぜひお試しください(^^)

夏血栓にご注意!


危険な猛暑ですね! あなたの不調を改善したい二井です。

今年は熱中症だけでは無く、「夏血栓」に注意だそうです。
水分不足で、血液がドロドロになり、血栓を作ります。
熱中症と初期症状は似ていますが、血栓は「脳梗塞」「心筋梗塞」を引き起こします。
くれぐれも、水分補給を忘れずに!
今まで大丈夫だったから。は、大丈夫じゃ無いですよ


熱中症には水分補給だけで良いの? 肥塚昌幸

暑い日が続いてますね。
熱中症予防は大事で、水分補給の大切さは皆さんご存知かと思われますが、
水分だけだと、更に熱中症を悪化さえる可能性も。。。。

と言う事で、下記を参考に!

熱中症が疑われるときは、
ただ水分を補給するのではなく、
塩分も一緒に補給することが重要です。
自分で手軽に作れる食塩水もよいでしょう。


目安として、1ℓの水に対して1~2g の食塩を加えます。

さらに、長時間のスポーツなどで失われた糖分を補い、
エネルギーを補給するために砂糖などを加えると、
水分や塩分の吸収が良くなる上に、疲労回復にもつながるのでより効果的です。


手早く塩分・糖分を一緒に補給できるスポーツドリンクなどによる水分補給もおすすめです。
ただし、カフェインの入った飲み物は利尿作用が強くなるので避けましょう。



12

« 2018年6月 | メインページ | アーカイブ | 2018年8月 »

このページのトップへ